オリジナルドレッシング 穂高村 


オリジナルドレッシング


お土産品は地域産業活性化&売上アップの切り札
ともいえる存在です。
しかし、現在はお土産品の乱立状態ともいえる状況であり、オリジナル性の高い製品でないとなかなか目立たないし、買っていただけない状態です 。
しかし自前で売上アップしようとしてオリジナル特産品を作ろうと思ってもよいアイディアがなく費用もかかるのではないか?と二の足を踏んでいるのが実情です。

「旅館やホテルの方から『オリジナル品を
つくりたいけど小ロットでは無理かな?』と
言われたんだけど、ほだか村さん出来ない?」

ある時、お土産品の問屋さんとお話していた時に出てきた言葉です。

「そういうのが出来ると、独自性が出せ売上アップにつながるので旅館やホテルの方にも喜んでもらえるし、地域の海産物や農作物なども生かすことが出来るから、地域活性化にもつながるんだけど、大きなメーカーに頼むと大ロットでしか製造してくれないので採算が取れないんですよ。」

この言葉を聞き、「それだったらうちが役立てるんじゃないか」と思い出来上がったのが小ロットでオリジナルドレッシングの開発・製造を行うサービスです。

オリジナルドレッシングは販売しているところはまだまだ少ないため、「売上がアップした」「珍しい」「自社商品なのでリピートが増えた」「地元の生産物のよさをアピールできる」ということで売れ行きも好調なお客様がどんどん増えておられます。

実際のお客様の声をお聞きください

Aホテルさま
「オリジナルドレッシングは扱っていなかったので、売り上げがUPしました。」
・・続きはこちら

B問屋さま
「デパートの物産店や地域の催事 でも販売できるように なりました。」 ・・続きはこちら

C道の駅・サービスエリアさま
「魚料理や肉料理にあう
ドレッシングを作り、 メニューとして提供
して好評を得ている。」
・・続きはこちら

 

問屋さんやお土産物販売店さんのこのような
ご要望にお応えしています

□「(お土産問屋・お土産物販売店)独自のオリジナル商品をつくりたい」
□「観光客に地域の特産品を使ったオリジナル商品を販売したい」
□「レストランで今まで手作りでやってたけど、他社に外注して販売
  までやりたい」
□「余剰の農産品や加工品で何かつくりたい」
□「野菜や特産品の販売を伸ばすためのサイド商品がほしい」
□「お客様に強くアピールできるコラボ商品をつくりたい」
□「今ブームの**を使った商品がほしい」
□「こだわりのコレとコレを材料に使いたい」

なぜ全国の問屋さんからお問い合わせを頂くことが多いのでしょうか?

弊社は愛媛県にある小さなドレッシングメーカーです。もちろん技術には自信がありますが、なぜ私たちのような会社に全国からお問い合わせが来るのか?
実は私たち自身が不思議でした。

そもそものきっかけは、地元のお土産物問屋さんとの会話からでした。
「自社のオリジナル商品を地元の素材を使ってつくりたくても、どこのメーカーに聞いても自分たちにはとても扱えないような大ロットでしか対応してくれない」
「自分の思い入れのある地元の素材などを生かしてくれる提案もしてくれない」こんな感じの内容でした。

それなら私たちがお役に立てるかも。。そう思い対応させて頂きました。確かに小ロットだと採算が合わないし、お客様の思い入れが強いほど手間もかかります。とてもじゃないけどそれなりの規模のメーカーさんだと取り扱えないのもわかります。

ただ、私も地方の食品メーカーとして、特産品をなんとか生み出して売り出していきたい地元の生産者、ホテル・旅館、お土産物販売店さんの気持ちは痛いほどわかり、応援していきたいという気持ちでやっています。
多分愛媛以外でも同じ悩みをかかえておられる方が多く、私たちのこんな気持ちが伝わり、距離を隔てた他地域の方からもお問い合わせやご依頼をいただくようになったのだと思います。

 

どんな感じでお願いできますか?

特に決まった手順はございませんので、お客様のペースですすめさせていただきます。
なかなか決められないときは、お時間をおいていただいて結構です。
反対に当社の繁忙期は少しお時間をいただく事もあります。
お問合わせによるご相談は無料ですので、気楽に声をかけてくださいませ。

お問い合わせからご利用までの流れ

こちらからご確認ください。

よくあるご質問

こちらからご確認ください。